5位 松田クリニック美容皮膚科

5位 松田クリニック美容皮膚科

松田クリニックは、美容皮膚科だけでなく一般皮膚科とメディカルエステ併設の総合皮膚科クリニックです。院長の松田医師はヨーロッパの形成外科で美容について学んだ実績がある信頼できるドクター。皮膚疾患を治す治療と肌を美しくする治療を同時に行っています。「美容皮膚科」や「メディカルエステ」には流行があり、最新技術や機器が短いスパンで入れ替わることも珍しくありません。しかし、松田クリニックではいたずらに流行を追い求めず、確実に効果が期待でき、安全に行える治療だけを厳選して患者さまに提供しています。
また、院長は「患者さまとの対話から、できるだけその方に合った治療方法を模索する」というポリシーをもっているそう。カウンセリングや診察なども一人一人とても丁寧に行ってくれるので、安心して治療をお任せできるのではないでしょうか。

地図

大阪府吹田市江の木町3-11第3ロンヂェビル4F
診療時間 月~土 10:00 ~13:00  16:00 ~19:00

松田クリニック美容皮膚科のしみ治療、おすすめポイントとは?

松田クリニック美容皮膚科では、「各種レーザーを使ったしみ治療」を筆頭に、「レーザー脱毛」や「Botox・ヒアルロン酸・各種レーザーを使った美肌治療」などさまざまな治療を取り扱っています。施術を看護師やスタッフに任せるクリニックも多いですが、松田クリニックでは、院長自らが責任を持って施術を担当してくれます。
また、メディカルエステでは、高濃度のビタミンC配合のオリジナル美容液を直接導入していく「しみ・肝斑(かんぱん)・美白コース」をご用意。通常のしみや肝斑にはもちろん、皮膚表面には浮かび上がっていない表皮細胞の中に潜む“隠れ肝斑”にもしっかり働きかけていくのがポイントです。皮膚医学の観点からも納得できる施術を専任のエステティシャンが行うので、興味のある方はぜひお試しください。

どんな方法がある?松田クリニック美容皮膚科で行えるしみ治療の種類

松田クリニック美容皮膚科のしみ治療は、さまざまな治療法が選べます。境目がはっきり分かるくらいの濃いしみには、「Qスイッチルビーレーザー」がおすすめ。この治療法は患部であるしみを狙ってレーザーを照射します。輪ゴムで弾かれる程度の痛みを感じることがありますが、効果が高く、同じ個所に何度も照射を繰り返す必要がないのがメリットです。しかし、レーザー照射後は薄いかさぶたができることもあるので、仕事などに支障がある方はご相談ください。
境目がはっきりしない程度の薄いしみやくすみ、そばかすなどには、光治療・フォトフェイシャル・IPLなどとも呼ばれる「フォトRF」や「美白フォト」が最適です。この治療法はQスイッチルビーレーザーとは異なり、かさぶたができることは少ないでしょう。3~4週ごとに4~5回の施術を行うことでしみの改善が期待できます。
主な治療法は効果が高い上記のものですが、症状によっては、これ以外にもケミカルピーリングやトランサミンなどの内服治療も組み合わせながら治療を行います。しみの種類によって、最適なアプローチを選択していくので安心してご相談ください。

だから安心!松田クリニック美容皮膚科のしみ治療

松田クリニック美容皮膚科の院長は形成外科の専門医。専門医であるということは、すべての形成外科領域に関して、専門的な知識と高い診療技術を持っていることのお墨付きと言っても過言ではありません。
豊富な治療実績があるしみ治療は、患者さまの肌のタイプや悩みを見極めて丁寧に行っていきます。どの治療法がベストなのかは、カウンセリングや診断を行い、患者さまにしっかりと納得していただいた上で決定していきます。治療の効果と機器の安全性についても日々勉強し知識を更新しているので、松田クリニック美容皮膚科のしみ治療ならどの治療法を選んでも満足していただけるのではないでしょうか。

にきび治療ランキング
梅田・心斎橋フェミークリニック 梅田・心斎橋フェミークリニック
さの皮膚科クリニック さの皮膚科クリニック
印どうメディカルクリニック 印どうメディカルクリニック
ちゃのき皮膚科クリニック ちゃのき皮膚科クリニック
松田クリニック美容皮膚科 松田クリニック美容皮膚科
▲ ページトップへ